メーカー:ホンダ の記事 一覧 (新着順)

23件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3

右リアフェンダーへこみ出しどうやって出すの??(例 RB1オデッセイ)

投稿日時:2018年02月21日 16:10:01

見積もりに来店の際に「このへこみ裏からゴンゴンと、もうちょっと見てくれよくなったらいいから」というお言葉をよく聞くのですが、内部から出そうにも、工具等々がなかなか入らないなど、車種によって様々ですが、仮に裏から叩けても凹み部分が全体的に出てくるわけでないので、応急的なやり方をとったら、余計いびつな形になってしまします。
あくまで、内部から叩き出すか下記のように引っ張り出したのち、パテで形を整え、最後に塗装して、磨き上げて完成という一連の流れになってきます。また内部から叩いたら、塗料も割れえるのが前提ですので、応急的にゴンゴンと叩き出しても、塗料が割れ、その部分だけタッチアップ状態になるので、逆に触らなければよかったなどのケースが十分に考えられます。
では今回の一例です。
金額面などはこちら←クイック
リアフェンダーがハッキリヘコンでいるのがわかりますね??image
そのヘコミ部分を研磨(色を落とし鉄板のみにする)し下記のように
当たりのきつい所を中心に鉄板をくっつけて引っ張ります。
また内部からも叩き出したりします。
image
おおかたパネルがでたら、パテで形を作り、塗装して、仕上げて
このような完成状態になってきます。
image

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

守口市から RB1オデッセイの右リアフェンダ・リアバンパの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2018年02月19日 14:54:05

お客様が来店時、ディーラーさんでのお見積り持ってきて22万近く言っていましたが、当店にお見積りにご来店され、これより安くならないでしょうかとご相談がありました。当店のお見積りは120,000円でした。こんかいの金額の差額は当店ではバンパを修理での作業、ディーラーさんでは交換作業でした。ちなみにリアバンパ68,900円(H30,1月現在)です。後はテールランプは当店ではリサイクル部品を使用、ディーラー様では新品交換25,400円(H30、1月現在)というところも多少の誤差が出ていました。また当店では工賃値引きキャンペーンをしていましたし。
実際今回の修理金額は128,800円でした。
こんなヘコミどうやって出すの?←クイック
細かい詳細は最後まで見てくださいね。

作業前image
見にくいですが
正面から見たら
image
フェンダーも結構なヘコミもあり、リアバンパも結構なガリ傷で
見にくいですがテールも割れていました・・・・

作業後
imageimage
「ホント、色々なアドバイスで、安くしていただきありがとうございました。またやってしまったら、お願いします。」と笑って言っていました。

今回の修理内容は右リアフェンダーの板金塗装・リアバンパの修理・右テールランプ交換という作業内容でした。
作業金額は128,800円です。
作業日数は6日かかりました。
車はホンダのオデッセイ(RB1)です。
色はブラックメタで、カラー番号はB92Pです。
今回は守口市からご来店のお客様です。
※今回のように他店様で交換で当店で修理での作業が可能な場合もありますが、状態によっての判断になりますので、ご注意ください。
何かご不明な点ございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

大阪市東淀川区から N-BOXのリアゲートの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2018年01月13日 18:00:24

NーBOXのリアゲートの板金塗装
今回の修理金額は55,000円でした。
他店で交換の見積もりを出され、経費を安くしたいということで調べた結果、当店をご来店されたそうです。
まあNボックスは人気があるので、町中やショッピングモールの駐車場にも数台に1台は見ますね。
早速、今回の修理前の状態ですimage
赤丸で囲っている部分にヘコミがあるのが分かりますね???

今回は幸いにリアバンパには損傷はなかったみたいで、
運がよかったのか・・・

作業後
少し見にくいですがimageimage
「十分です、こんなきれいになるもんなんですね。」と
  正直驚いた様子でしたよ。

今回はリアゲートの板金塗装という作業内容でした。
今回の修理金額は55,000円でした。
作業日数は5日かかりました。
色はブラック(ソリッド[単色])、カラー番号はNH850です。
今回は大阪市東淀川区からご来店のお客様でした。
※今回のように板金作業の場合は、ヘコミ方・範囲によって板金代が異なってきたり、塗装色によって塗装代金が異なってきたりいたしますので、上記の金額は一例としてお考えください。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

大阪市東淀川区から N-ONEの右ステップの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2017年08月29日 18:03:39

「縁石があるのに気づかず、ガリという音がして「あっ」と思い外に出て見てみたらこんな状態でした。と結構落ち込んでいました。
ちなみに車はホンダの人気シリーズNシリーズのNワンです。
金額など詳しくは下記をご覧ください。

作業前image
○枠の部分ですが、写真でもハッキリ損傷が分かりますね???

作業後

image
「全然わからなくなるもんですね、正直最初はホントに直るのか不安でした、実際ここまで綺麗になるとは思ってなかったです。」
とかなりご満足頂いたお言葉を言っていました。 

今回は右ステップの板金塗装という作業内容でした。 お客様の話によると他店では交換という作業内容でお見積りもあったらしく、とりあえず少しでも安く出来るお店がないかと、近場で検索したら当店が出てきたとおっしゃっていました。
今回の修理金額は37,000円です。
作業日数は4日かかりました。
車はホンダのN-ONEです。
色はシルバーで、カラー番号はNH851Mです。
今回は大阪市東淀川区からご来店のお客様でした。
※上記のように同じへこみ個所でも損傷状態によって、金額が異なってきますので、上記の金額は一例としてお考えください。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

板金作業(例 N WGN)のヘコミ出しの作業の流れ

投稿日時:2017年02月25日 16:30:56

さて、先日Nワゴンのルーフサイドの板金塗装の作業前・作業後を載せましたが、ここでお客様からよくある事なんですが「こんなヘコミはどうやってだすんですか?」と言われるんです。
よくお客様のコメントを聞くとどの部分でもヘコミ出しは中からたたき出したらいいと思っている方々がほとんどなんです。
車の板金の中で全体のへこんでいる状態を内部から叩き出すことは実は100%と言ってもいいぐらい不可能に近いのです。 但しヘコミの大きさにもよって、変わってきますが、小さいえくぼ(横から透かしてヘコミがわかるぐらい)なら、デントリペアというへこみだしの方法もありますが5㎝以上になったらちょっと厳しいかも・・・・まあそのヘコミの場所によって子変わってきますしね。 ※デントリペアに関して聞きたければお気軽にお尋ねください。
そして仮に10㎝以上ほどのある程度ヘコミを出せるところと言えばバンパとまあかろうじてフロントフェンダーぐらいですかね・・・これもヘコミ度合いによって異なってきます。ドアやリアゲート(トランク)・リアフェンダーなどは外パネル部分に内部から押し出すのが、狭すぎたり、色んなもの(ドアの場合は内部にガラスなど)があり工具らはいらない、といったことが言えます。
さて早速、板金の流れですが、今回のようなヘコミも内部からはたき出すことは不可能なので、叩けなければこの部分引っ張り出すのです。
作業前
image
まず塗料が着いている状態では、溶接(引っ張る為に)なので塗料をめくり
鉄板の状態にします。 そして次に溶接または半田で引っ張る為の道具をへこんでいる部分にくっ付けます。
そしてそのくっ付けた道具で下記のように引っ張っていくのです。
image
このようにいっぺんにはヘコミは出てこないので何度か繰り返し
ヘコミを部分部分で出していき、パテで形を整えていき、最後に塗装して
仕上げ(磨き)て、完成となります。
image
写真ですが全然どこがへこんでいたか分からないでしょ(^^)
こちらのビフォーアフターはこちら
Nワゴンの左ルーフサイドの板金塗装←クイック

まぁヘコミの出し方はその場所場所に異なってきますが、へこんでいる場所のを中から叩き出すというのは正直無理に等しいでしょうね。

分かりにくい文章ですが、最後までお付き合いありがとうございました。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

吹田市から N-WGNの左ルーフサイドの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2017年02月24日 09:47:49

吹田市からお客様でN-WGN(Nワゴン)の左ルーフサイドの板金塗装でご来店されたお客様で「高さ制限でいけると思ったんですが、横の部分が入りきらなかったみたいで、こんな状態になってしまいました・・・」 にしても最近Nボックス・Nワゴン・Nワゴンなど、ホンダ車のNシリーズの見積りが多くなってきてます。
ちなみにヘコミに出し方について
で、実際の写真なんですが赤○部分に注目!!image
作業前
前側の赤○部分は、下記の写真をご覧ください。 ちなみに黒のモールは交換(¥2,800 H29、1月現在)になります。
ヘコミ出し方←クイック

image
imageimage
ここまでのヘコミが生じています・・・
また後ろ側の部分も
image
ヘコミがあるのがわかりますね??

作業後
imageimage
「思っている以上に綺麗になってってほんと驚きました。 ありがとうございました。」とお言葉を頂きました。

今回は左ルーフサイドのの板金塗装という作業内容でした。結構なヘコミで、もしかするとお店によっては交換という作業内容も言われる所もあったかもしれません。
今回の修理金額は83,000円でした。
作業日数は7日でした。
車はホンダのNーWGN(Nワゴン)です。
色はホワイトパールで、カラー番号はNH624Pです。
今回は吹田市からご来店のお客様でした。
※今回のように天井付近の板金塗装の場合ヘコミ度合いによって、板金が不可能の場合もございます。出来る出来ないに関しては、現状を見ての判断になりますのでまずはお気軽にご相談下さいませ。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

摂津市から フィットシャトルの左後ろ廻りの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2017年02月22日 18:13:32

守口市から「車の修理やさんを探していて、当店のホームページをご覧になって」ご来店いただきました。 細い道を走ってしまったら、ポールに当たってしまったらしいです。 下記の写真を見てもらってもリアドアに関しては交換レベルのヘコミでした・・・ただ少しでも安く直したいというご要望で、板金でやることに(但しひずみ[ゆがみ]でます。)
今回の修理金額は・・160,000円です。
ちなみリアドアを新品での作業なら21万前後になっていました。
修理前
パッと見てもリアドアを中心にヘコンでいるのがわかりますね??image
横からの写真です。

image
赤○印全体に損傷が見られます。
image
ヘコンでいるため、廻りの物が反射してもゆがんで見えるでしょ?

作業後

image
image
「思っている以上の出来上がりでとても満足しています。」
ちなみにハイブリット(HYBRID)のステッカーはお客様が必要ないという事なので貼っていません。

今回の修理内容ですが左後ろ廻りの板金塗装という作業内容でした。詳しく言いますとフロントドアの板金塗装・リアドアの板金塗装・リアフェンダー(タイヤハウス)[インナー側も]の板金塗装という作業内容でした。 まあパッと見だけで、上記の金額を見たら、そんなするのと思うかもしれませんが、ドアが交換レベル出たのでと言ったら少しは上記の金額ぐらいになるのは分かってもらえるかと思います。
今回の修理金額は160,000円です。
作業日数は7日でした。
車はホンダのフィットシャトル(ハイブリッド)です。
色はブラックメタで、カラー番号はNH731Pです。
今回のお客様は守口市からご来店のお客様でした。
※同じような場所の損傷でも、ヘコミの度合いによって板金代が異なってきますし、時には鈑金するより交換したほうが安い場合もございます、塗装代も塗装色によって金額が異なってきますので、上記の金額は一例としてお考えくださいませ。 なんぼかなと思ったらまずはお気軽にお問合せ・ご来店くださいませ。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

大阪市淀川区から ストリームのリアゲートの板金塗装でご来店です。

投稿日時:2017年02月13日 15:06:33

大阪市内からご来店のお客様で「バックする時に棒が出っぱていて、カメラはついてるんですが、上の方で全然見えなかったんです・・・」と結構ショックをうけていました。 またお客様のお話によると「別のお店でお見積りを出してもらったら、リアゲート交換で15万ぐらいと言われたんですが、板金でできないでしょうか?」とご希望されました。
今回の現状を拝見し、当店では板金作業でできそうなので、今回は板金塗装という作業内容でやることになりました。
作業金額は・・・78,000円です。 交換することを考えたら半額の値段ですね。
リアゲートの交換の場合はリアガラスの脱着の作業が入ってくるために、費用も高くなってきますしね。

作業前image
後ろからぱっと見ではどこがへこんでるか分かりにくいかもしれませんが
プレートより右側に注目すると
image
アップにするとこんなにもヘコミがあるのがわかりますね????

作業後
image
見にくくてすみませんが、アップの写真ではご覧のような感じです。
image
「すごいですね、ホント全然わからないです、本当にありがとうごいました。」

今回の修理はリアゲートの板金塗装という作業内容でした。 上記でもわかるように当たっている部分にはガーニッシュも着いている為脱着も必要ですし、今回は大丈夫でしたけど、交換となる事もあります。
今回の修理金額は78,000円でした。
作業日数は6日でした。
車はホンダのストリームです。
色はガンメタ(濃いシルバー)で、カラー番号はNH797Mです。
今回は大阪市淀川区からご来店のお客様でした。
※今回のように他店で交換と言われていて、鈑金作業で出来ることもありますが、板金作業でできる出来ないは実際に状態を見て見ないことのには、判断できませんので、まずはお見積りにご来店いただきますようよろしくお願いいたします。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

 パワースライドドアスイッチって?(例 Nボックス) 色番号どこに書いている?

投稿日時:2017年01月06日 19:20:26

先日お客様からの会話で、パワースライドドアのスイッチをOFFにしていたらいいんですよと話をしていたら、「どこにそんなんがあるんですか?」と正直受付などしている中で、結構知らないお客様がいらっしゃるので、今日はそのパワースライドアのスイッチの場所をアップします。
ちなみに最近の車はグレードにもよりますが、大概左側だけでもついている車がほとんどで、グレードをアップすると左右両方向ともにパワースライドという状態になってきます。
今回の例はNボックスカスタム(JF1)で、こちらは運転席のハンドルの右下にこのような感じのスイッチがありimage
image
真ん中の「POWER OFF」のスイッチを押すと、パワースライドがきかない状態になります。
右側にないなら左側自分のイメージ的に左側の方が多い気がします(^^)
このスイッチの必要性と言えば、洗車の時スライドドアを途中の場所で止めれる・狭い壁つたいの駐車場でも誤って、スライドドアをオートで擦ることがない・狭い場所で子供が勝手に開けて・擦ることがなくなる など、正直必要かな?という内容かと思いますが、一つこういうものもあるんだなと覚えておいてください。

ついでに、また一つお客様から聞かれたので、以前もブログ更新しましたが
「車の色番号の場所」について、このNボックスについて紹介します。
このNボックスの場合、助手席を開けたセンターピラー(スライドドアより)に
image
このような黒いプレートがあり、これがこの車の車両情報が記載されている
コーションプレートというもので「DBA-JF1」と記載したら
「N BOXカスタム」と出てきます(グレードなどは、分かりません。)
で、続いて青○印の NH850に注目
image
そうです、これ「NH850」がこの車のカラー番号となります。
メーカーによって記載場所が異なってきますが、ここ5年ぐらいの車であれば左右どちらかのセンターピラーにこのようなコーションプレートがあると思います。
皆さんが必要と言えば、飛び石・フチハゲなどが出た時に・タッチアップペンを購入する時に、この番号が必要となりますので、どうぞ参考にしてくださいね。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

新型ステップワゴン(DBA-RP1)のリアバンパ交換 仕組み

投稿日時:2016年12月14日 16:42:08

新型ステップワゴン(リアゲートが縦・横両方開くタイプ)最近はちょくちょく見るようになりましたね。 自分はリアゲートに特徴があり、ついつい「あ」って感じで目に入りますが、さてその新型のステップワゴンのリアバンパなんですが、左右に分かれていて、センター部分のリアゲートのみって形になっています。image
ちなみにこちらのリアバンパ右(赤枠)なんですが
外すとご覧のようになっていて
image
サイドブラケット(バンパとボディを止めるのに必要なもの)[赤枠]もこんなに
大きいのですただ、そこまで高くなく600円となっています。但し緑枠のブラケット(Uの字のやつ)は別1,400円となっています。
またバンパ色付(今回NH788P{ホワイトパール})も右が16,000円、左14,000円(左右ともリフレクター[反射板は除く])となっていて、修理して塗装する金額が安くすむケースも結構多そうです。取替工賃は2,600円前後かかります。
※部品は全て(H28 、10月現在)の表示です。

ちなみによく見かけるリアバンパの形は
こちらのように1本つながっているような形です。
image
今回のように、全てが全て新品より修理が安くすむというわけでなく、交換の方が安くすむ場合もございますので、当店ではお客様の満足いただけるようアドバイスさせて頂きますので、お気軽に下記の電話番号06-6340-3335または修理見積もりお問い合わせフォームからご相談くださいませ。

どんなことでもお気軽にお問合せください

お電話でのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

「ホームページを見ました」と言っていただけるとスムーズです。
お電話受付時間 9:00~20:00 平日・土曜日
10:00~19:00 日曜・土曜日

23件 1件目から10件目まで表示 (3ページ中1ページ目)

1 2 3
お見積はお電話、もしくは見積フォームからお気軽に!

ブログメニュー

店舗情報

守屋塗装株式会社
〒566-0055
大阪府摂津市新在家2-31-46
06-6340-3335

営業時間 
9:00 ~ 20:00(平日・土曜日) 
10:00 ~ 19:00(日・祝)
定休日 年末年始・お盆

守屋塗装外観

ご不明な点はお電話またはメールでお気軽にお尋ね下さい。

>>車検工場案内をさらに詳しく見る。

地図情報

595-0063
大阪府摂津市新在家2-31-46
06-6340-3335

出張引取りに伺います。

地図はマウスで動かすことができます。
大きい地図を見る>>

出張可能エリア

摂津市、守口市、茨木市、門真市 
大阪市をはじめ大阪府全域

その他の地域のお客様も
お気軽にご相談ください。
ご不明な点はお電話またはメールでお気軽にお尋ね下さい。

車検工場案内をさらに詳しく見る。>>
ブログ